お客様宅紹介 vol.195「Autograph Millennium」& SONUS FABER「OLYMPICA NOVA 5」 SYSTEM

東京都T様

去年の9月にお引越しとそれに伴うシステムの更新のご相談を頂きました。EMT「930」DR.FEICKERT「FIREBIRD」THORENS「PRESTIGE」というド級のアナログプレーヤー、EMT「JPA66」、PHASEMATION「EA-1000」、McIntosh「MCT500」「D150」「C1000」「MC2301」、TANNOY「Autograph Millennium」ラックにケーブル、壁一面に収められたディスク・・・膨大な量に目眩がしました。システムの移動は池田ピアノさんお願いしましたが、移動だけで2日そこからセッティングに数日と一人でマラソン試聴会の準備をしている気分でした。

サラウンドシステムはSONUS FABER「OLYMPICA NOVA 5」「SONETTO CENTER 1」「GRAVIS1」プロジェクターはSONY「VPL-VW275」、ヴォーカル用にFRANCO SERBLIN「ACCORDO」McIntosh「MCD350」Constellation Audio「PREAMP1.0」「STEREO1.0」とこちらも贅沢なシステムをセットしました。

最近のソニーのプロジェクタは本当に綺麗ですね。ヴェルディのアイーダを見せて頂きましたが、豪華な舞台装置にSONUS FABER「OLYMPICA NOVA 5」と「SONETTO CENTER 1」が朗々と鳴り響いて没入感が半端ないです。そしてTANNOY「Autograph Millennium」、EMTが奏でるグリュミオーの音色は圧巻!どこまでも柔らかいヴァイオリンが身体に染みてきます。オーケストラもこの大きさのスピーカーでないと出ないスケールにワクワクします。羨ましいの一言です!

T様、本当にありがとうございました!

その他のレポートはこちら↓

https://dynamicaudio55552f.wordpress.com/category/setup/

お問い合わせは下記までお願い致します。

上遠野 katouno@dynamicaudio.jp