お客様宅紹介 vol.169 JBL「KS-S9800SE」system

埼玉県K様

3年前にMcIntosh「MA7200」その後DENON「DCD-SX1LIMITED」をご購入頂きました。先日TAD「TAD-M4300」を導入されたとのことで組み合わせるプリアンプのご相談でご来店されました。「MA7200」は気に入られていたとのこと、TADのアンプに少し色を付けたいというお話で「C53」「C70」などの候補から「C2700」に決定!「無事届きました」とのご連絡と素敵な写真も送って頂きましたのでご紹介します。

「今日は忙しく、まだCD3、4枚しか聴けておりませんが、ほんのり暖かみのありつつ現代アンプの音質がうまく両立して、音がたゆたう感じが気に入りました。暖かいほんのりとした色合い 本機の真空管はグリーン色ですが、音質はやはり真空管のイメージが明らかに含まれております。音質イメージは薄いオレンジ色でした。力強く透明感もある音質は、マッキンの半導体アンプのソレそのものなのですが、それが音の中核になりつつも、何となく絶妙の間というか、エモーショナルな表現がたまに垣間見えたわけです」

音の特徴を上手くとらえたご感想です。「音がたゆたう」の表現は鋭いですね。

K様、本当にありがとうございました!

その他のレポートはこちら↓

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/usr.html

https://dynamicaudio55552f.wordpress.com/category/納品例/

お問い合わせは下記までお願い致します。

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp