お客様宅紹介 vol.144 JBL「4365」 & SONUS FABER「IL CREMONESE」 System

東京都K様

以前導入して頂いたJBL「4365」とは異なる音楽性のスピーカーをとのことでSONUS FABER「IL CREMONESE」の試聴のご依頼がありました。「エソテリックのSACDプレーヤーとDENON PMA-SX1 LIMITEDでお願いします。プリメインでも鳴りますか?」というご質問もありましたが、「鳴らせます!」と即答。実際本当に良く歌ってくれたと思います。すぐにご注文を頂いて約1ヶ月、「IL CREMONESE」がイタリアからやってきました。納品は池田ピアノさんにお願いしました。準備の間私はJBL「4365」のセッティング、どうも音が散っているように感じたのです。外側にSONUSを配置するため内側に寄せてその中で位置を合わせていきます。ご来店の際も聴かれたオスカー・ピーターソントリオの楽器のフォーカスが揃って一体感が生まれました。K様も「横で聴いていても全然違いますね!」というわけでESOTERIC「GRANDIOSO K1」McIntosh「MA9000」「MC302」バイアンプ駆動の「4365」という強力なシステムが完成しました。

IMG_3908

さて「IL CREMONESE」は片側側面に2機のサブウーファーが搭載されていますが、外側か内側で音の出方が大きく変わります。環境によって変化しますので両方試しました。K様も私も内側が良いと一致しましてその後位置と振り角度の微調整を行いました。こちらはLINN「MAJIK DS/2」DENON「PMA-SX1」のシステム、シベリウスのヴァイオリンコンチェルトが朗々となるだけでなく引き込まれるような響きを早くも聴かせてくれました。次回はDSのSPACE OPTIMISATIONを試してみたいと思います。是非鳴らしこんで頂ければと思います。それにしても素敵なリスニングルームでした。

ご感想を頂きました。

Il Cremoneseはしばらく鳴らしこんでいこうと思っています。今もすてきな音ですがもっと良くなる気がします。またスピーカーの位置決めをしていただきJBLが生まれ変わったような気がしました。JBLはやっぱりいいですね。ありがとうございました。

K様、本当にありがとうございました!

その他のレポートはこちら↓

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/usr.html

お問い合わせは下記までお願い致します。

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp